乾燥は年齢肌に繋がる!保湿の大切さとエイジングケア

保湿化粧水ランキングちぇき(`・ω・´)ゞ > 未分類 > 乾燥は年齢肌に繋がる!保湿の大切さとエイジングケア

乾燥は年齢肌に繋がる!保湿の大切さとエイジングケア

アンチエイジングの近道は保湿ケア!

肌の老化原因にはいくつかありますが、主なものには光老化と乾燥があります。これらの要因がしわ、たるみ、シミ、くすみ、ほうれい線など、様々は老化現象を引き起こします。それぞれの老化原因についてまず説明したいと思います。

光老化=紫外線ダメージが肌を老化させる!

紫外線を浴びることで肌はメラニンを生成しますが、メラニンはくすみの原因となり、
また過剰に紫外線を浴びると肌は炎症を起こし、その状態を何度も繰り返していると肌は瑞々しいハリツヤを失い、カサカサと乾燥したりごわついたりするようになります。

紫外線を防げば光老化は避けることができるので、まずは浴びすぎないことが一番ですが、浴びる場合はしっかりUVケアを行い、また浴びてしまった後のアフターケアを地道に行うことが大切です。

乾燥はエイジングケアの大敵!

肌が持つ天然の保湿因子(NMF)は20歳をピークに減少していき乾燥が加速する原因の一つとなりますが、肌が乾燥すると肌にハリをもたらしている肌細胞の活動が弱まり、しわやたるみの原因となります。
また乾燥したお肌は先述の紫外線の影響を肌の内部まで受けやすくなるなど、CX_DG003

他の原因とも絡まりやすくなるので注意が必要です。ただ単に水分を与えるだけではなく、蓄えた水分を肌の内側に継続してキープできるか?も検討すべき重要な項目です。

光老化と乾燥は保湿ケアで対策できる!

潤いで満たされた瑞々しいお肌はそれだけで紫外線をある程度跳ね返す効果があります。
紫外線による肌ダメージを最小限に留めるためには、UVケアはもちろん大切になりますが、毎日の保湿ケアがとても重要です。
また、乾燥の症状も肌に潤いを与え、与えた潤いが外に逃げないようにキープすることで防ぐことができるようになるので、光老化と乾燥から来る老化原因は保湿をすることでだいぶ改善されると考えられます。

中には化粧水で水分をプラスすることだけで満足している人もいるかもしれませんが、
水分を与えただけでは蒸発してしまい、また蒸発の際に肌の潤いを余計に奪ってしまいます。潤いは与えるだけでなく、
肌の内部で蓄えていられるように上からクリームなどで保護しふたをすること。ここまでケアを継続することで乾燥の症状はだいぶ改善され、ひいてはエイジングケアに繋がる原因を断ち切ることに繋がります。